2010年01月09日

「姿勢緩んだとの誤解懸念」=北朝鮮チーム入国許可に拉致家族会(時事通信)

 東京で2月に開かれる東アジア女子サッカー選手権に出場する北朝鮮チームの入国を政府が特別に許可したことを受け、拉致被害者家族会と支援団体の「救う会」は6日、「北朝鮮が、日本の拉致問題解決を求める姿勢が緩んだと誤解することを強く心配する」とのコメントを発表した。 

ノーブル探検記
クレジットカードの選び方
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 比較
債務整理・自己破産
posted by mww5spwaqu at 13:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。